The new website for MarkLogic is www.progress.com/marklogic. Visit it.

MarkLogicデータベースがリレーショナルデータベースに代わって選ばれた理由は、開発スピードと検索のパフォーマンス

ロンドン – 2015年11月17日: エンタープライズNoSQLデータベースの大手企業であるMarkLogic Corporationは本日、アイルランド租税協会でMarkLogicプラットフォームを基盤にした新しい租税研究データベース、TaxFindの稼動が始まったことを発表しました。同協会がMarkLogicデータベースを選んだ理由は、コンセプトから実稼動までわずか7か月という開発期間の短さと、膨大で複雑なアーカイブを高速で検索できる機能でした。

同協会は業界最高水準の税務サービスの構築を目指して、最重要であるデジタルサービスをリレーショナルデータベースからMarkLogicへと移行しました。MarkLogicデータベースによって同協会は、求めていた柔軟性を得ることができるだけでなく、コンテンツの充実、新しい会員サービスの創出、あらゆるブラウザやモバイルデバイスへの情報配信ができるようになります。

同協会の目標は膨大な規模のデータを統合し、Word、PDF、XML、HTMLなど様々な形式のアーカイブ資料を含む300,000ページ超の税務コンテンツをまとめることでした。MarkLogicデータベースを採用したことで、あらゆる形式の情報を簡単に取込んでデジタル化し、検索可能な状態にすることができました。MarkLogicの拡張性と柔軟性を取り入れたことで、同協会は今後、主催するイベントや講演を音声や映像のコンテンツとして記録し、MarkLogicの検索エンジンを利用して容易にアクセスできるようにすることも可能になります。

「当協会には貴重な税務情報のかなり大きなアーカイブがあり、その保存形式は多岐にわたります。課題となっていたのは、大規模なデータリポジトリの保管とアクセスを可能にするソリューションを見つけること、それと同時に、最も関連性の高い資料を迅速に特定できるシンプルな検索インターフェイスを会員に提供することでした」と、同協会の最高責任者、Martin Lambe氏は述べています。

「検索機能を向上させるために税務のタクソノミーを開発してコンテンツの充実を図りました。今後もさらに開発を継続します。当協会の会員はグローバルな規模で業務を行っており、24時間、365日利用できる技術やシステムに頼っています。所在地や使用するデバイスを気にすることなく利用できる、この新しいクラウドベースのプラットフォームが会員をサポートします」

2015年2月、同協会は英国に本拠を置くMarkLogicのパートナー、67 Bricksを選任しました。発行されたコンテンツを充実させることにおける同社への高い評価と、組織を横断した統合検索機能の構築に関する経験が決め手となりました。

「67 Bricksは、アイルランド租税協会の要望に対応するためにMarkLogicを選択しました。その理由は、MarkLogicの次世代データベースソフトウェアは、顧客が必要としていた基幹業務に対応した強固なエンタープライズ機能を有する製品だったからです。革新的な方法で技術を使用することは同協会の至上命題であり、MarkLogicデータベースと67 Bricksが持つコンテンツ・エンリッチメントの専門知識の組み合わせは、まさにその条件に合っていたのです」と語るのは、67 Bricksのクライアントサービスディレクター、Sam Herbert氏です。「この決定が正しいことは、私たちが革新的で業界最先端のサービスをごく短期間で稼動できたことで証明されました」

「アイルランド租税協会のTaxFindは、多くの仕組みに分断されたデータを統合して、組織全体で一元化されたビューで表示できるようにし、市場をリードする新しいサービスを稼動させるにはどうすればよいかを示す、非常に優れた事例です」MarkLogicのグループ副社長、Adrian Carrはこのように述べています。「MarkLogicの基幹業務に対応したエンタープライズ機能によって同協会はこれを実現できました。加えて現代の組織に必要とされる高可用性、セキュリティ、信頼性も万全です」


アイルランド租税協会とTaxFindについて

アイルランド租税協会は、税に関する情報を提供するアイルランドの大手機関です。加入者はTaxFindを利用してアイルランドの税法や専門家による特別な助言(セミナーや会議の内容をまとめた同協会発行の税に関する専門文書を含む)、税について解説した25を超える刊行物、FINAK(1998年以来の各財政法に関する項目別のガイド)、『Irish Tax Review』の数千に及ぶ記事などにアクセスできます。また、税務当局が提供しているガイダンス、国際税法に関する資料、アイルランドの公認税務顧問(CTA)団体に関連した判例法にも効率的にアクセスできます。


67 Bricksについて

67 Bricksは生産ワークフローのアジャイル性と柔軟性を向上させ、従来のコンテンツや新しいコンテンツの価値を増大させ、既存のチャネルの収益を増加、分断されたコンテンツを統合し、新しいデジタル製品の収益化を実現するコンテンツエンリッチメントのプロセス、システム、配信チャネルを開発できるように発行者を支援します。67 Bricksは、MarkLogicの5年来のパートナーです。