We’ve joined forces with Smartlogic to reveal smarter decisions—together.

Blog

Everything From Data Tips and NoSQL Best Practices to Industry Specific Insights

September 15, 2022
We're all drowning in data. Keeping up with our data - and our understanding of it - requires using tools in new ways to unify data, metadata, and meaning.
July 21, 2022
A knowledge graph – a metadata structure sitting on a machine somewhere – has very interesting potential, but can’t do very much by itself. How do we put it to work?
March 16, 2022
データを関係づけるのに最も適しているのはデータファブリックやデータメッシュなのでしょうか。このブログでは、データアジリティ実現に関するインサイトをご紹介します。
February 28, 2022
Is a data fabric or a data mesh the best way to connect data? Maybe - or maybe not. Get some insights into what it takes to achieve data agility and create reusable organizational knowledge.
January 21, 2022
ビジョナリーたちはデータアジリティの実現方法を発見し「アクティブなメタデータ」を活用しています。本ブログではそのパターン(方法論)をご紹介します。
January 11, 2022
Visionaries have cracked the code to achieving data agility - and it involves active metadata. Read this post to learn more about the patterns they use.
メタデータを使うことで、データを抽象化し、アジリティを実現し、組織がコンプレックスデータを学習できるようにする方法をご紹介します。
Learn about the use of metadata to abstract data - and create data agility - to enable organizational learning in complex data domains.
世界最大規模のヘルスケアシステムでは、大量の医療レジストリ(ヘルスケアデータ)のサイロを統合するために、全データを1000億件以上のセマンティックトリプルに変換したいと考えていました。これに対して私たちが何を提案したのかを紹介します。
今使っているデータベースでは、複数のデータタイプを格納できるでしょうか。またこれらのデータをアジャイルかつ柔軟にビジネスユーザーに提供できるでしょうか。マルチモデルデータベースを検討する際のアドバイスをご紹介します。
This website uses cookies.

By continuing to use this website you are giving consent to cookies being used in accordance with the MarkLogic Privacy Statement.